自分で気が付かなかったワキガ、横浜の病院でワキガ治療

自分では気付かなかった臭い

子供 わきがワキガ、多汗症治療

家に帰った時に、母親からワキガのような臭いがすると言われた事がありました。
ワキガがどのような臭いなのか、友達がワキガ体質でしたので自分がその臭いがするのは、信じられませんでした。
最初は、汗を一杯かいたので汗臭さがワキガのように感じたのかと思っていたのです。
ネットを使ってワキガの事を調べた時、耳垢が湿っている、脇毛に白い粉が付いている、シャツの脇部分が黄ばんでいる、洗濯した後にも臭いが摂れずに残るなどの特徴を記載しているサイトを見つけたのです。

耳垢が湿っている人はワキガ体質の可能性があるとの事、耳の中はワキガ汗の原因でもあるアポクリン汗腺が多く集まっているので汗腺が活発になっていると耳垢が汗で湿る、早速耳垢を採取して調べてみた所、僅かではありますが湿り気はありました。
しかし、脇毛に白い粉が付いている、シャツが黄ばんでいる、臭いが残っているなどは特別感じませんでした。
しかし、臭いがあると言われた以上非常に気になってしまい、ドラッグストアで制汗剤を購入、出掛ける時には必ず使うようにしました。

子供のわきがの治療に病院に行きました

子供がわきがだと気が付いたのは友達からの指摘でした。
「○○ちゃんはなんか変なにおいがする」と言われてしまい泣きながら学校から帰ってきたのです。
「私って臭いのかな?」「ばい菌扱いされて悔しい」という娘の言葉に思わず涙がこぼれてしまいました。
「どんなにつらかったのだろう」と思うと胸が締め付けられそうだったのです。
私も夫も鼻が利く方ではなく鼻炎もちだったので娘の臭いに鈍感だったのかもしれません。
ネットで「子供のわきが」について調べてみたところ、同じように悩んでいる子がたくさんいることがわかって少し安心しました。
セルフケアで臭いを改善できるわきがクリームなどを利用することもできたのですが、これから思春期に入る娘が「学校に行きたくない」と言い出すかもしれないと思うと怖くて病院を受診しました。
自費での治療となったのでお金はかかったのですが、ワキガの臭いは軽減されて娘も元気に学校に行けるようになりました。
お友達とも仲良くできるようになった楽しそうに学校に行っている娘を見ると安心できます。
今回の経験から、お金や手術などのリスクはかかっても、今後の長い人生を考えたら子供のわきがの治療は病院ですることが一番良いと実感しました。

自分では気付かなかった臭いとりあえず無料カウンセリングへ症状によって色々な治療法がある